MW-22 SMCR-GRV S-T[墨染め]
MW-22 SMCR-GRV S-T[墨染め]
MW-22 SMCR-GRV S-T[墨染め]
MW-22 SMCR-GRV S-T[墨染め]
MW-22 SMCR-GRV S-T[墨染め]

MW-22 SMCR-GRV S-T[墨染め]

ベンダー
September, 2023
通常価格
$1,288.00
セール価格
$1,288.00
配送料は購入手続き時に計算されます。
Shipping calculated at checkout.

[MIDDLE WALLET] with T-ber & Silver ring

長財布に劣らない収納力と機能性を持ちながら、パンツのバックポケットに入れた時に目立ちにくいサイズ
このサイズのお財布が生まれて20年以上が経ちます
様々な改良を重ね、MW-22として現在も君臨するMIDDOLE WALLET
手に持った時
ポケットに入れた時
なにかとしっくりくる
なにかとちょうど良い
「中くらい」の中に込められた想いと機能性が馬ヌメと融合したMW-22
ぜひご堪能くださいませ


SMALL CROCODILE 墨染め( スモールクロコ 墨染め)× GRAY VINTAGE (グレーヴィンテージ)

・製作数:1点
・Store in stock
 MANIFOLD ←DETAIL WORKS→
 


SIZE : H15.0cm×W9.2cm×D1.5cm



Small crocodile(スモールクロコダイル)              
馬ヌメ皮革(ピット鞣し:新喜皮革)
riri ファスナー(ニッケル色)
Machine Sewing 
Polyester 縫製糸
お札入れ:1ヶ所
カード収納 :7ヶ所
ポケット収納:1ヶ所
コイン収納 :1ヶ所(マチ付き)



-SMALL CROCODILE(スモールクロコダイル)-
ワニ皮革の代表格
腹部の四角形(長方形)をした鱗が美しく揃ったスモールスケールタイプのクロコダイルは、ワニ皮革の中でも最高級品とされています
パプアニューギニア、オーストラリア、インドネシアなどの入江や河川と淡水が混じる汽水域に生息しています
ナイルクロコダイルと比べて、海水への耐性が強い種です
スモールクロコダイルは乱獲が進み、現在ではオーストラリア、パプアニューギニア、インドネシア産のものが付属書Ⅱとなっております
絶対数が少なくメゾンブランドに多く取引されている為、非常に高額で取引されています
モッチリとした質感と美しい竹腑(たけふ)と丸腑(まるふ)の細かく整った鱗模様をお楽しみくださいませ

染色の妙技(墨染め)

油を含み柔らかく加工されたクロコダイル革を、水と墨が混ざった浴に漬け
染色を行っていきます
浴の温度管理を徹底し、職人の方の手染めで行うことにより
天然染料の独特なビンテージ感・ワイルド感が表現されています

墨は色の定着がしにくく、これまで墨染めした皮革は色落ちがしやすい・移染が起こりやすいという課題に長く取り組まれていました
今回、このタンナー様の長年の経験・技術力・染色の妙技によって
激しい色落ちや移染をしにくくする墨染めのクロコダイル革に仕上げることに成功しました
マットな質感の仕上がりなので、お使いいただく中で艶感が増してきたり墨染めの色味の変化など、エイジングを楽しみながらお使いいただける仕上げになっております



-馬ヌメ GRAY VINTAGE-
鞣し・染色・仕上げまでの全行程を自社管理することを理念とする新喜皮革に依頼
馬革に対する歴史と愛情と誇りを軸とした世界に認められる100%ベジタブルタンニンのピット鞣し
効率化が優先される現代においても最も時間のかかるピット鞣しによる馬ヌメを継承する
ピット鞣しの馬ヌメに宿る芯のあるコシ感・柔軟さ・素磨きで輝くコバ面・使い込むほどに深みの増す艶感をご堪能くださいませ

一年の期間をかけた 新 Gray Vintage 
新喜皮革様の卓越した技術により実現できた馬ヌメ Gray vintage
昨年の試作から
およそ一年の期間をかけて、試作サンプルでの問題点を新喜皮革様が全て改善してくれました

・衣料や袋物用の仕上げとは異なる、ヌメ繊維の締まり具合をお財布&小物用に仕上げていただけました
・吟面とトコ面の密着度が増して、締まりのある馬ヌメが出来上がりました

そして吟の浮きも少ない理想の馬ヌメの仕上がりとなりました


馬ヌメの持つ素敵な素性と、長い時を馬革と対話してきた新喜皮革の技術を惜しみなく投入していただいた馬ヌメ グレーヴィンテージ
この馬ヌメを最大限に活かすことを目指して構築してきたつくりの基準をもって、ひとつひとつ製作しております

*Gray Vintage での製品は、ひとつひとつグレーの色合いやムラ感が異なります。
この皮革の個性・おもしろさとしてお楽しみいただけますと幸いです。



- DETAIL WORKS -
T-ber & Silver ring
ミドルウォレットにマニホらしい装飾 T-ber
元々ウォレットロープを装着するために考案したものですが、これがマニホのアイキャッチャーとなり多くの方にMANIFOLDを知っていただくきっかけにもなりました
Silver Ringには、こちらも懐かしい通称 ”マニホコンチョ” をあしらったオリジナルのシルバーリングを使用しております

ririファスナー
1936年にスイスのメンドリシオ(ティチーノ州)で設立されたファスナーメーカー
特徴あるスライダー(引き手)のデザイン
独特な開け心地感
80年以上も続く歴史あるririファスナー
「ririならでは」をぜひご堪能くださいませ