MW-22 PY-BKV [BLACK]
MW-22 PY-BKV [BLACK]
MW-22 PY-BKV [BLACK]

MW-22 PY-BKV [BLACK]

Regular price
Sold out
Sale price
¥50,380
Tax included. Shipping calculated at checkout.

[MIDDLE WALLET]

長財布に劣らない収納力と機能性を持ちながら、パンツのバックポケットに入れた時に目立ちにくいサイズ
このサイズのお財布が生まれて20年目となります
20年の間に様々な改良を重ね、MW-22として現在も君臨するMIDDOLE WALLET
手に持った時
ポケットに入れた時
なにかとしっくりくる
なにかとちょうど良い
「中くらい」の中に込められた20年分の想いと機能性が馬ヌメと融合したMW-22
ぜひご堪能くださいませ


PYTHON BLACK(パイソン ブラック)× BLACK VINTAGE 

・製作数:1点
・Stores in stock
 滋賀県 Hiratsuka 様


SIZE : H15.0cm×W9.2cm×D1.5cm



Python Leather(ヘビ皮革)              
馬ヌメ皮革(ピット鞣し:新喜皮革)
Tiger Shark(鮫皮革)
YKK EXCELLA ファスナー(ニッケル色)
Machine Sewing 
Polyester 縫製糸
お札入れ:1ヶ所
カード収納 :7ヶ所
ポケット収納:1ヶ所
コイン収納 :1ヶ所(マチ付き)


-馬ヌメ BLACK VINTAGE-
鞣し・染色・仕上げまでの全行程を自社管理することを理念とする新喜皮革に依頼
馬革に対する歴史と愛情と誇りを軸とした世界に認められる100%ベジタブルタンニンのピット鞣し
効率化が優先される現代においても最も時間のかかるピット鞣しによる馬ヌメを継承する
ピット鞣しの馬ヌメに宿る芯のあるコシ感・柔軟さ・素磨きで輝くコバ面・使い込むほどに深みの増す艶感をご堪能くださいませ

染色技術の妙技
馬ヌメの芯へ染料を染み込ませることなくベース色は茶系色に染色し、その上に透き通り感のある黒色で染色した複雑な染色が、このブラックヴィンテージの色目を作り出します

仕上げの妙技
グレージングによって厚みのあるツヤ感を出した後に、もみ加工を行うことでシワ感と白化感を出しています
もみ加工によって、部位ごとの繊維質の違いによる吟面の表情がより豊かに現れることになります

馬ヌメの持つ素敵な素性と、長い時を馬革と対話してきた新喜皮革の技術を惜しみなく投入していただいた馬ヌメ ブラックヴィンテージ
この馬ヌメを最大限に活かすことを目指して構築してきたつくりの基準をもって、ひとつひとつ製作しております


-Reticulated Python(ダイヤモンドパイソン)-
全身にダイヤ型の連続的な斑紋・模様があることから、ダイヤモンドパイソンと呼ばれます
今回は腹部を活かしたバックカットタイプにブラック染色を施しております
ブラック単色での染色と腹部の大きな鱗を中心としたパイソンの鱗が醸し出すさりげない存在感
ワイルドさと上品さどちらも感じられる仕上げとなっております
使っていくことで鱗が落ち着き、共に現れてくる艶感をお楽しみくださいませ